プレスリリース

お笑い凝視同盟プレスリリース


2007.4.1
 「お笑い教師同盟」(上條晴夫代表・会員数137人)は、このたび「お笑い凝視同盟」として新たなスタートを切ることになりました。
 見つめ合うという行為を広めることにより、社会の中で最近希薄になってきたと言われる人間関係を再構築しよう、と会員総意で生まれ変わりました。
 具体的な活動は、凝視のワークショップ、笑えるメンチ切りのコツの伝授、凝視ネタの紹介などを予定しています。
 なお、物理的な「見つめ合い」だけではなく、「心の目で見つめ合う」ことも対象としています。


今日は4月1日です。

Published: 9月 27th, 2010 at 1:00
Categories: