会員規約

お笑い教師同盟会員規約

(名 称)
第1条 本研究会は、お笑い教師同盟という。

(会 員)
第2条 本研究会の会員は、第3条に示す本会の目的に賛同し、本会に入会を希望した、教育に関心のある者とする。

(目 的)
第3条 本研究会は、人を笑わせることを文化とする様々な芸能活動(以下、「お笑い」という)から教育技術を学ぶことによって、教育に笑いをもたらし、子どもに笑顔をもたらすことを目的とする。

(活 動)
第4条 本研究会は、前条の目的を果たすために、次の活動をする。
1)開発活動
1.「バラエティーゲーム」の開発
2.「お笑い」に学ぶ教育技術の開発
3.「お笑いスピーチ」のネタ開発
2)発表活動
1.メールマガジンへの連載
2.各種雑誌媒体への執筆
3.新しい本づくりへの挑戦
3)情報交流活動
1.ホームページ(以下、「HP」という)の公開
2.メーリングリスト(以下、「ML」という)の設置
3.ワークショップの開催

(組 織)
第5条 本研究会を運営するため、代表(1名)、副代表(2名)、書記(1名)、事務局長(1名)を置く。
1)代表は本研究会を代表し、会務を統括する。
2)副代表は代表を補佐する。
3)書記は各種の記録を行う。
4)事務局長はIT統括責任者として本研究会のHPとMLの運営を行う。また、本研究会の事務を司る。

Published: 8月 21st, 2010 at 0:02
Categories: